top of page

コラボレーション

​髙橋香苗研究室は、学内外と積極的に連携し、研究を通じた社会貢献を目指しています。

産官学連携

当研究室が参画する産学官の連携プロジェクトについて紹介します。

出張講義(出前講義)

名城大学は、社会貢献に寄与することを目的に学外への講義をおこなっています。

​当研究室では、現在、下記の4テーマの出張講義が実施可能です。

  • なぜ「ギャルでママ」は問題になるのか――ギャルママを事例に現代家族の子育てを考える

  • 人生の困難をどう乗り越えるのか――コロナ禍の意味づけからライフコースと希望を考える

  • メディアが描く「世界」は世界なのか――広告を事例にジェンダー表象の課題を考える

  • なぜ若者は批判されたのか――コロナ禍における若者批判からリサーチ・リテラシーを考える​

出張講義に関する詳しい説明や申し込み方法についてはこちらをご覧ください。

bottom of page